郡山公演走り抜けました!

おはようございます!
さやかです。
今日は、ぐぅ~んっと寒くなりましたね!びっくりです!

公演準備を始めた頃は、
南湖公園では、まだまだセミの声が聞こえていて
田園から、カエルの鳴き声が届いていて
あっついね~とTシャツパタパタしていたというのに。

もう少しで10月です!
先週末は、お墓参りがてらおばあちゃんと栗拾い。
おじいちゃんから今年は、稲穂がイノシシに喰われたという話を聞き・・・

って違う!(いや、松岡にとっては違わないのですが)

☆ご来場、誠にありがとうございました!!☆



文化振興基金助成事業
劇団ユニット・ラビッツ第15回公演

しらかわ演劇塾×劇団ユニット・ラビッツ
白兎組-The White Rabbits-

「@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima  
  占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜」


けんしん郡山文化センターにて
9月23日(日)に上演いたしました!

今回、初の試みのしらかわ演劇塾さんとのコラボレーション!
言いたいことを秘めている人間たちが集まって
実現した今回の企画。

たくさんの方にご来場いただきまして、
誠にありがとうございました。

今回、アンケートの最後の欄には、
皆さんの言いたいことを書いていただきました。
松岡も読ませていただきました。
そこには、ご来場いただいた皆さんの
皆さんにしか語れないお言葉がたくさん書かれておりました。
本当に、ありがとうございます。

いつだって、あの時に戻ります。
しかし、時間は進んでいく。
そんな心のタイムスリップを何度も繰り返しながら
ここに立っている皆さんのお言葉を
白兎組一同、真摯に受け止めて
次の白河公演・東京公演に向け走って参ります!

ご来場いただきました皆様
ご協力いただきました皆様、
遠くから応援していただきました皆様
誠にありがとうございます。

今後とも、生まれたての白兎組を
どうぞ、よろしくお願いいたします。






文化振興基金助成事業
劇団ユニット・ラビッツ第15回公演
白兎組-The White Rabbits-

「@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima  
  占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜」

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00 /15:00
入場料:一般 1500円
    高校生以下 500円

【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00/18:00
     25日(日)14:00
入場料:前売り 一般 3000円 
        U25 2500円
    当日  一般 3200円
        U25 2700円
※全会場、開場は開演30分前となっております。

〇チケット取扱い
カルテットオンライン
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

〇お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

  

2018年09月27日 Posted by ユニラビ at 22:38Comments(0)

ついに小屋入り!

さぁ、ついに小屋入りです!
さやかです!


あれは、つい先日のこと。
こうじろうさんが新潟から駆けつけてくださいました!!

なんとなんと録音現場をパシャリ!
あのツヤのある声はどこで聞けるんでしょうね。
楽しみだ!



今回、舞台監督は吉原さんです!
吉原さんは群馬よりラスクを持って駆け付けてくれました!
私たちのケツ叩きをしながら
スマートに時には妖怪のような素早さで
シュシュシューっと駆け抜けていきます!


呼んだ?

こんな風に、深夜の衣装選びの時だって
忘れちゃいません。
そう!楽しむことを!



ビビビーン!!ココラジにも出演させていただきました!
さすが佐々木さん。
お茶の宣伝ボーイの如く
目力をいつも以上にぎらつかせています!



私、松岡も出演させていただいた商店街レンジャーのお隣に
恐れ多くもチラシを貼らせていただきました!
ありがとうございます!

そしてついに!


近づいてまいりました!

あれ?
何?みんな海水浴にでもいくの?
そんな大人数で、すいかの浮き輪をしゅこしゅこして!
楽しそうだねぇ!
心臓マッサージかのように浮き輪に生気を吹き込んでいく!
そう、今回は浮き輪だって役者なんだ!頑張れすいかたち!


できたー!
おいしそうなすいかたち!

そして、シュート!スモークにまかれた我々


なんのポーズよそれ!?
きっと、劇中にでてくるんだろうね?私知らないぞ?
こうやって裏で楽しいことを仕込んでくるトリッキーな仲間たち。


ちょっと前まで

だった佐々木さん



・・・ん?
え、誰!?
ええ!?誰よ!こんなハンサムってユニラビにいたの!?



ええ!?こんな熱き血潮のハンサムはどこから!


ロッケンロール!!



そうだ!今回はロッケンローラーが出てくるんだ!
ちょっと、どっちが佐々木さんなの?
「どっちも俺だから!」
そんな声が聞こえてきます。

以上の四枚、ブロマイドにして物販いたします。(つい口から出まかせに)
こんな熱いハートの佐々木さん、
写真だとどうしても伝わらなくなってしまうはずの熱が
冷めずに伝わって来るってどういうことなの!?

どうぞ、劇場でお確かめください!!



団員一同お待ちしております!!

文化振興基金助成事業
白兎組 The White Rabbits 第一回公演  劇団ユニット・ラビッツ第十五回公演 
「@オキュパイド フクシマ 
@Occupied Fukushima  占領下のフクシマで 
〜僕たちの震災時間〜」

【出演】
佐々木雅彦 松岡沙也華 平池まお
(以上劇団ユニット・ラビッツ)
十文字律子 斎須紗知子 牧田純一
平山桃子  和知澄子  池田拓海
(以上しらかわ演劇塾)

【スタッフ】
作・演出   佐藤茂紀
監  修   流山児祥(流山児★事務所)
音  楽   多良間通朗
照  明   眞々田均
音  響   かなざわなおと(しらかわ演劇塾) 遠藤聖汰
美  術   佐々木雅彦 遠藤聖汰
衣  装   松岡沙也華 平池まお
衣装監修   栁沼真理子
舞台監督   吉原大輔
舞台監督助手 遠藤聖汰
制  作   安藤めぐみ 佐々木雅彦 岩田隼 鈴木紀子 大久保遊人


福島発、現代の情報統制と思考停止する人間たち、そして気付き動き出す人間たち。だが、如何なる時でも人間は憎しみ合い愛し合う。我ら福島県人の運命的な1日を描く世界初の歌いたくても歌えない音楽劇。ここに誕生。
『しらかわ演劇塾』(福島県白河市)と『劇団ユニット・ラビッツ』(福島県郡山市)がタッグを組んだ。
それが白兎組 The White Rabbits!!
さらなる進化を遂げたした我々が3都市を爆走!フルスロットルで駆け出した白兎たちに刮目せよ!!乞うご期待!!


【郡山公演】
場所:けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 中ホール
日時:9月23日(日)14:00/18:00
入場料:一般 1500円
    高校生以下 500円

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00 /15:00
入場料:一般 1500円
    高校生以下 500円


【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00/18:00
      25日(日)14:00

入場料:前売り 一般 3000円 
        U25 2500円
当日 一般 3200円
U25 2700円

※全会場、開場は開演30分前となっております。

チケット取扱い
カルテットオンライン
けんしん郡山文化センター
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

主催:劇団ユニット•ラビッツ
共催:郡山市
   郡山市教育委員会
   公益財団法人郡山市文化・学び振興公社

以上!松岡でした!
  

2018年09月22日 Posted by ユニラビ at 01:09Comments(1)

残り二週間!

おはようございます!
さやかです!

さぁさぁ!二週間をきりました!
どどどんどどどんどどどんどん!

白兎組 The White Rabbits 第一回公演 
劇団ユニット・ラビッツ第十五回公演 

@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima
占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜



私は、今回ウララという役をいただきました。

この女の子、ロッケンローラーの父ちゃんと元レディース総長の母ちゃんの間に生まれた次女。
中学生の時に震災にあって、一人で東京へ避難。
そして7年ぶりにフクシマに戻ってきた。そしたら、

なんとなんと、フクシマは宇宙人に支配されていた!
父ちゃんはロッケンローラーをやめ、
母ちゃんは上品なママになっていた。
姉ちゃんはお嬢様になっていた。

以後、さやかの妄想劇場のはじまりはじまり!

小学生だったある日、
私は、身長139cm、お姉ちゃんは150cm
柱には、その成長記録が書いてあった。
母ちゃんがティシュの箱を私の頭の上に載せて柱に鉛筆で線を引いた。
お姉ちゃんが、ぐんぐん身長が伸びてきて、
私はどうしても身長も歳も話す言葉もお姉ちゃんを越せないのが悔しかった。だけど。

お姉ちゃん  「わーい、身長また伸びた―!」
私      「なんで!なんでお姉ちゃんばっかり!靴下のせいだ!(地団駄)」
お姉ちゃん  「はいてないもーん。うららは、ママの言うこと聞かないから伸びないんだよ。」
私      「うー!ママの言うこと聞いてるもん!」
お母ちゃん  「こら!うるさい!ウルトラマンに怒られるわよ!」
お姉ちゃん・私 「ウルトラマン!」
私      「ひーかりのくにからぼーくらのために!」
お姉ちゃん・私 「きーたぞ!われらーの ウールートラーマーン!!」
私      「ピコーンピコーン!ああ!M78星雲に帰らなくては!」
お姉ちゃん  「ウルトラマン!もう帰っちゃうの!」
私      「そうだ!私は、お風呂に入って尻を洗わなくては!」
お姉ちゃん  「ちょっと、尻はお・下・品!ウルトラマンはそんなこと言わない!」
私      「おしり!」
お姉ちゃん  「もっとリアルなんだけど!」
お父ちゃん  「O・SHI・RI O・SHI・RI♪」
お母ちゃん  「ちょっと、もー、変な歌作らないでよ!」
お父ちゃん・お姉ちゃん・私  「ロッケンロール!!」
お母ちゃん  「どっちだよ(笑)。もう、三人でお風呂入っちゃいなさい!ほら行った行った。」
お父ちゃん  「おーい、俺のパジャマどこだー。」
お母ちゃん  「そこにあるでしょー。引き出し2段目ー。」
お父ちゃん  「Oh!Get you!」

思い出の柱、思い出のフローリング、思い出のウルトラマン
お父ちゃんのギター弾く部屋。楽譜とか歌詞カードがわんさか。

きっと、家の家族は他と違う。
お父ちゃんの口癖はロッケンロール。
お母ちゃんの口癖はどっちだよ。

でも、自分の家族は他と違うと思うのはきっとみんなも同じだ。
なぜなら、自分の家族だから。


大きくなった私は、思い出のマシーンを磨きました!




ぴっかぴかー!
いざ!フクシマへ!

~終了~


さて、白河の方々のご紹介です!

ゴージャスな女社長のマリリン!
インテリビューティーのテツオ☆


キャピキャピ飛んだり跳ねたりのジュリ♪


男気ありのべっぴんさんユリア★


そして、色気漂う大人の男性 工場長ヨシダ

本当に素敵な方々です!
こうやってお芝居で繋がっていくことがとっても嬉しい!
いつもいつも稽古では新たな発見があります!


みんな泣きながら汗を流しながら奮闘しています!


是非、観劇にいらしてください!


@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima
占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜



福島発、現代の情報統制と思考停止する人間たち、そして気付き動き出す人間たち。だが、如何なる時でも人間は憎しみ合い愛し合う。我ら福島県人の運命的な1日を描く世界初の歌いたくても歌えない音楽劇。ここに誕生。
『しらかわ演劇塾』(福島県白河市)と『劇団ユニット・ラビッツ』(福島県郡山市)がタッグを組んだ。
それが白兎組 The White Rabbits!!
さらなる進化を遂げたした我々が3都市を爆走!フルスロットルで駆け出した白兎たちに刮目せよ!!乞うご期待!!


【郡山公演】
場所:けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 中ホール
日時:9月23日(日)14:00/18:00
入場料:一般  1500円
  高校生以下 500円

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00 /15:00
入場料:  一般 1500円
    高校生以下 500円

【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00/18:00
      25日(日)14:00
入場料:前売り 一般 3000円 
        U25 2500円
    当日  一般 3200円
        U25 2700円
※全会場、開場は開演30分前となっております。

チケット取扱い
カルテットオンライン
けんしん郡山文化センター
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

主催:劇団ユニット•ラビッツ
共催:郡山市
   郡山市教育委員会
   公益財団法人郡山市文化・学び振興公社


お待ちしております!
ご予約はお早めに!
以上!さやかでした!

  

2018年09月11日 Posted by ユニラビ at 01:30Comments(0)

新入団員

こんばんは。
少し前まで夜は秋かな?というくらい寒かったですが、ここ最近はまたむっとする暑さですね。
新しく入団いたしました、平池まおです!

ブランクがあるので皆さんにたくさんのことを教えてもらいながら、参加しています。これからよろしくお願いします!


本日は耳栓をしながらの本読みでした。
なかなか自分で耳栓をしながらセリフを言うことが無いので、とても新鮮でした!
見た目はウーパールーパー的な感じになりました(笑)
自分の出来て無いこと、癖など意識してなくて全く気づいてないことを稽古する度に新しく知っている日々です。

少しでも舞台を良いものにするために、頑張っていきたいと思います。
まだまだ、暑い日々が続くので熱中症に気をつけて走っていきます!








文化振興基金助成事業
白兎組 The White Rabbits  劇団ユニット・ラビッツ第15回公演 
「@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima  
      占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜」

【出演】
佐々木雅彦 
松岡沙也華 
平池まお
(以上劇団ユニット・ラビッツ)
十文字律子 
斎須紗知子 
牧田純一
平山桃子  
和知澄子  
池田拓海
(以上しらかわ演劇塾)

【スタッフ】
作・演出  佐藤茂紀
監  修   流山児祥(流山児★事務所)
音  楽   多良間通朗
舞台監督   吉原大輔
舞台監督助手 遠藤聖汰
制  作   安藤めぐみ  岩田隼  佐々木雅彦  鈴木紀子
衣  装   松岡沙也華  平池まお
衣装監修   栁沼真理子
美  術   佐々木雅彦  遠藤聖汰
音  響   かなざわなおと 遠藤聖汰 
照  明   眞々田均

福島発、現代の情報統制と思考停止する人間たち、そして気付き動き出す人間たち。
だが、如何なる時でも人間は憎しみ合い愛し合う。
我ら福島県人の運命的な1日を描く世界初の歌いたくても歌えない音楽劇。ここに誕生。

『しらかわ演劇塾』(福島県白河市)と『劇団ユニット・ラビッツ』(福島県郡山市)がタッグを組んだ。
それが白兎組 The White Rabbits!!
さらなる進化を遂げたした我々が3都市を爆走!
フルスロットルで駆け出した白兎たちに刮目せよ!!乞うご期待!!

【郡山公演】
場所:けんしん郡山文化センター 中ホール
日時:9月23日(日)14:00~
18:00~
入場料:一般  1,500円
    高校生以下 500円

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00~
15:00~
入場料:一般  1,500円
    高校生以下 500円

【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00~
         18:00~
     25日(日)14:00~
入場料:前売り 一般 3,000円 
       U25 2,500円
   当日  一般 3,200円
       U25  2,700円

※全会場、開場は開演30分前となっております。

〇チケット取扱い
カルテットオンライン
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

〇お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

主催:劇団ユニット•ラビッツ
共催:郡山市
   郡山市教育委員会
   公益財団法人郡山市文化・学び振興公社
  

2018年08月23日 Posted by ユニラビ at 23:04Comments(0)メンバー紹介稽古

緊急告知!!定期公演は9月と11月!

おはようございます!
さやかです!

寒いかと思いきや
またまた暑くなってきた今日この頃。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、定期公演の緊急告知解禁です!わー☆
劇団ユニット・ラビッツ第15回公演は、
なんとなんと
福島県白河市を拠点として活動している
しらかわ演劇塾さんとのコラボレーションとなっております!

予てからの願いでありましたコラボ企画が
遂に、実現となりました!

それだけではありません!
公演会場は、郡山市、白河市、そして東京は阿佐ヶ谷と
3都市を走り抜けます!

現在、郡山市や白河市を行ったり来たりで
稽古を行っております。
今後の稽古レポートをお楽しみに!!

では、お待たせいたしました!
公演詳細情報です!




文化振興基金助成事業
白兎組 The White Rabbits  劇団ユニット・ラビッツ第15回公演 
「@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima  
      占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜」

【出演】
佐々木雅彦 
松岡沙也華 
平池まお
(以上劇団ユニット・ラビッツ)
十文字律子 
斎須紗知子 
牧田純一
平山桃子  
和知澄子  
池田拓海
(以上しらかわ演劇塾)

【スタッフ】
作・演出  佐藤茂紀
監  修   流山児祥(流山児★事務所)
音  楽   多良間通朗
舞台監督   吉原大輔
舞台監督助手 遠藤聖汰
制  作   安藤めぐみ  岩田隼  佐々木雅彦  鈴木紀子
衣  装   松岡沙也華  平池まお
衣装監修   栁沼真理子
美  術   佐々木雅彦  遠藤聖汰
音  響   かなざわなおと 遠藤聖汰 
照  明   眞々田均

福島発、現代の情報統制と思考停止する人間たち、そして気付き動き出す人間たち。
だが、如何なる時でも人間は憎しみ合い愛し合う。
我ら福島県人の運命的な1日を描く世界初の歌いたくても歌えない音楽劇。ここに誕生。

『しらかわ演劇塾』(福島県白河市)と『劇団ユニット・ラビッツ』(福島県郡山市)がタッグを組んだ。
それが白兎組 The White Rabbits!!
さらなる進化を遂げたした我々が3都市を爆走!
フルスロットルで駆け出した白兎たちに刮目せよ!!乞うご期待!!

【郡山公演】
場所:けんしん郡山文化センター 中ホール
日時:9月23日(日)14:00~
18:00~
入場料:一般  1,500円
    高校生以下 500円

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00~
15:00~
入場料:一般  1,500円
    高校生以下 500円

【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00~
         18:00~
     25日(日)14:00~
入場料:前売り 一般 3,000円 
       U25 2,500円
   当日  一般 3,200円
       U25  2,700円

※全会場、開場は開演30分前となっております。

〇チケット取扱い
カルテットオンライン
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

〇お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

主催:劇団ユニット•ラビッツ
共催:郡山市
   郡山市教育委員会
   公益財団法人郡山市文化・学び振興公社

です!
今回は、あの夜の街を騒がせるマシーンが登場☆!
客席に限りがございますのでご予約はお早めに!

以上!さやかでした!
今後の稽古レポートをお楽しみに!

  

2018年08月22日 Posted by ユニラビ at 22:23Comments(0)