実りの秋

おはようございます。
さやかです!☆

★★ありがとうございました!!★★


リーディングワークショップが終了して、早2週間が経ちました。

今回、リーディングワークショップを
初めて企画してドッキドッキだったユニラビであります。

参加してくださった皆々様、誠にありがとうございました!!
そして、観劇にお越しくださった方々、一同感謝申し上げます!!

このリーディングワークショップでは、
作:宮沢賢治 「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」
の公演を致しました。

演出は、
なんとなんと!流山児★事務所さんの小林七緒さんです!!



本当にありがとうございました!!

稽古中のショット
真剣な眼差しの佐々木さん。

のどから血が出るまで鳴き叫ぶ求愛「かっこうかっこうかっこうかっかっかっ!!!」

セロを楽しそうに弾くゴーシュ♪
なんていい顔なんだ!!
エネルギーあふれる皆さんの表情!体!
ついつい写真に記憶しておきたくなる場面がたくさん!

そして、今回スタッフだったえんしょーさんが
なんと!
段ボールでセロを作りました。


味のあるセロ。
えんしょーさんが持つと
ストリートで演奏していそう。
素敵なお話の中のセロを作ってくれました。
ありがとう!!えんしょーさん!!

そして、公演後・・・。


みんなでお話。
こんなにたくさんの御参加をいただいて幸せです!!
福島市や白河市や須賀川市、そしてなんと愛知県からも御参加いただきました。
こうやって演劇を通してつながっていくのですね!☆
素敵!あぁなんて素敵!!

公演後の皆さんのコメントには
「リーディング公演という新鮮さ、そして、台本の使い方もただ読むだけでなくて小道具にもなるという発見ができた!」
「七緒さんの、演出の仕方がとっても勉強になった!」
「演劇をやりたいという同士と作品を作り上げるということがとっても刺激的だった!」
などなど、嬉しいお言葉が!!

また、企画できたらと思います!
改めまして、ワークショップに携わってくださった皆様、
誠にありがとうございました!!!


そして現在のユニラビ。


朗読を通して、発声の基礎・アクセントを稽古しております!
私、さやかは、なぜだかなまっちまって!
無意識になまっちまって!!足し算引き算をうまいことできるまで!
がんばるっきゃねぇ!!です。

そして吉報です!!
本日、団員が増えました!

そのことについては、また次回ご紹介いたしましょう!
以上!さやかでした!
  

2017年11月08日 Posted by ユニラビ at 02:00Comments(0)

始まりました!リーディングワークショップ!

皆さまお久しぶりです。団員のりこです。

さて、いよいよ始まりましたよ〜!



郡山初!リーディングワークショップ!

実は今回初!制作キャップだったのりこなのですが、イベントを開催するにあたって、ユニラビ団員はみんな新しい事にチャレンジしました。

えんしょーさんは、初!チラシ作り!
野川くんは初!劇団内を取り仕切るスケジューラー!
さやかは初!正式な書類を作る係!
副団長ヒゲささきは、初!制作をしている人を見守りアドバイスをくれる係!
そして、団長シゲさんは初!ほとんど何もせずに当日を迎える!

いやぁ、こんな事は初めて、初めての連続で、今日いよいよワークショップが始まりました。



準備のため、早く会場入りしたら楽しくなってテンションの上がるのりことさやか(笑)



制作キャップののりこは、まず「リーディング」というものが何かなのも知らず、「朗読」との違いも分からずに、講師の小林七緒先生から色々ご教授を賜り、

みんなで色んな戯曲を読み、

参加者さんを募り、新聞社でPRさせて頂き……

思っていたよりもたくさんのお申し込みを頂き、
嬉しくて有難くて。



今まで役者ばっかりやっていたので、のりこは、お客様と初めて出会うのが板の上だったのです。
が、制作をやってみたら、参加者の皆さまがどれだけこのワークショップを楽しみにして下さっているのか、また発表会を観に来て下さるお客様がどれだけワクワクしてらっしゃるのか、ワークショップが始まる前にすごく伝わるんです☆

なんだかすごく嬉しかったです。


そして始まったリーディングワークショップ!




ん?
違いますね、これは、もう、初めての制作キャップで不手際(参加者さまに、ワークショップと一切関係ない参加者さまから見たら謎かけのそうなメールを不注意により全員に送ってしまった)のため、受付横で土下座の準備をしているのりこです(笑)


参加者さまは、皆さま、
受付→スケジュールと台本をお渡しする→のりこの土下座
という関所を通って会場に入られました。


そしていよいよ始まったワークショップ!

まずはゲームで体と心をほぐして…




台本読み



使う本は、宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」「注文の多い料理店」の2冊です。

今日は、みんなで声を出して読んでみて、ざっくりと配役を決めました!

それがまた楽しい!



小林七緒さんの想像力の翼が留まることを知らず、
つられてどんどん色んな事を妄想する私達…


そして今回はなんと!
初!シゲさん演出助手です!

初めてづくしのこのイベント、とっても勉強になるし、なにより楽しい!


そしてそして、皆様にお知らせがございます。

このワークショップで創ったお芝居を、発表します!!!

15日(日) 16時より開演(開場は開演の15分前です)

演目「セロ弾きのゴーシュ」「注文の多い料理店」
演出:小林七緒
場所:ミューカルがくと館小ホール
入場無料
発表会終了後、交流会もございますのでそちらもどうぞ!

たった3日間で(実質2日ほど)何ができあがるのか、
どんな事がおこるのか、是非見に来てください!

皆様のお越しを心よりおまちしております。

団員のりこでした☆  

2017年10月14日 Posted by ユニラビ at 00:15Comments(0)お芝居(演劇)

RWS!リーディングワークショップ!は10月13、14、15日!

926
みなさんこんばんは。ひげ佐々木です。みなさま、秋の夜長、いかがお過ごしですか?
私、ユニラビ副団長です。
昼間は子供達にものつくりなどさせながらお説教をするという仕事をしています。
この頃、仕事などが忙しく稽古に来るのが難しいという団員の声よく聞きます。
仕事持ってると、これは避けて通れない問題です。なんとかしたい。
それでもこの日、9月26日火曜日は写真のような感じでした。GONIN。
久しぶりに三宅くんが来て。やはり仕事大変なようで。ね。もう、どうにかするしかないよ。でも仕事忙しいおかげで?イケメン度UPしてたよ。シュッとして。なんてこと話したりして。でもやっぱり顔合わせて話すのいいなと思ってりして。テンション上がる。仲間がいて話すだけで。

叫びたいんですよ。もっと。叫び方を学びたい。
私は秋の夜長、燃えきれずにくすぶっています。
自分の心の燃料となる火種を探し、見たり聞いたり読んだり描いたり・・・
車の中で運転しながらやたらとテンション上がって脳が震えるほど叫ぶことがある。でもあんまり気持ちよくない。自分の中でだけ叫んでる。何かを伝えるために叫びたい。人をびっくりさせたいわけじゃない。くすぶってる人の心に火をつけたい。自分の心とともに。
俺の魂を燃やしてくれた、言葉、音楽、漫画、絵画、映画、演劇・・・
もらって来たものを、また別の新しい火種にして伝えたい。火種を作る鍛錬をしたい。

そんで、みんなでああだこうだと企みました。これからのこと、このまえのこと、ずっと前のこと、もうすぐのこと。

そう、もうすぐです!リーディングワークショップ!

そろそろ、テキストとなる本を絞り込んで行く段階になって来ました。本を持って読みながら演じるリーディングワークショップ!その本を決めて製本しておかなくちゃ!当日はユニラビ団員も参加します。私も参加します。ふふ。どんなことになるか、私自身楽しみです。
申込み受付中ですよ!
ひげ佐々木でした。

郡山初!リーディングワークショップ開催! 講師は流山児★事務所の小林七緒さん! 10月13~15日の3日間でお芝居を作っちゃいます! 皆様奮ってご参加ください!! 詳しくはこちら→https://t.co/8166KfUcjT


  

2017年09月27日 Posted by ユニラビ at 22:50Comments(0)お芝居(演劇)広告!告知

次!

南会津、第1回御蔵入小劇場
新装怪天!ばけ〜ション★プリーズ
おかげさまで、無事に満員御礼で公演を終えることができました。誠にありがとござました。


さて、お盆の中日15日夜。
郡山市某所にてユニラビ反省会が行われました。今回の問題点を洗い出し、改善に向けて侃侃諤諤。

早速、10月にはWS企画を準備しております。
情報公開までいま少しお待ちください。

それにしても、反省をして改めて、なんと幸運で幸せなユニラビであることかと思います。
たくさんの方々にご助力いただいて、なんとかここまで走って来たのだなと。
改めて御礼申し上げます。

これからのユニラビも、よろしくお願いします!

ひげ佐々木雅彦でした。  

2017年08月16日 Posted by ユニラビ at 17:20Comments(2)ユニラビの正体

第1回御蔵入小劇場開演まであと36時間!

みなさんこんばんは。ひげササキです。
いよいよ明日8月6日(日)は、劇団ユニット・ラビッツ御蔵入交流館公演です。
さて、かなり盛り上がっていると思われる一昨日、昨日の歩みを振り返ってみます。
8月3日(木)ノガワ&えんしょー まえのり

野川は考えていた。南会津で、どんな出会いがあるだろうか。まえのりまでして。出会いたい。

二人は会館に挨拶した後、町に出た。人々は暖かく彼らを迎えてくれた。彼らは独自の広報活動を展開したのだ。ともかく公演まで時間がない。できる限りたくさんの出会いを求め、町を彷徨う二人。南会津の夜はふけていった。写真は会津田島祇園会館。稀に見る眼力を持つ踊り手との出会い。


8月4日(金)仕込み *照明仕込み午前中開始のため、前述二人まえのりでした。

トラック借りて8時半から積み込み。羽鳥越えで約2時間。お昼、下郷は「こぐれ」で天ざるそば。

美味しゅうございました。チラシも置いていただきありがとうございました。
途中、道の駅のお姉さまに熱い激励を受け、決意を新たにしたのでした。親身になって言葉をかけてもらえると本当に嬉しい。

ホールでは旗揚げ団員の妖怪も加わり、仕込み進行。御蔵入交流館多目的ホールがしだいに小劇場へと変貌していくのでした。
同時に郡山残留組は稽古稽古。稽古稽古稽古。南会津へは5日早朝出発。
そんな中、団長は熱烈広報活動、町役場などあちこちへ。孤軍奮闘していたのでした。お疲れ様でした。

そんな団長も、今回の舞台では、作・演出だけでなく、出演もします。写真は郡山参画稽古場にての一コマ。
先生役で出演する佐藤茂紀をどうぞお見逃しなく。
さあ、明日(今日)は場当たりだ!

南会津 御蔵入交流館公演!
詳細はこちら!

【日程】2017年8月6日(日) 14:00
※開場は開演の30分前を予定しております。

【場所】
御蔵入交流館 多目的ホール
(福島県南会津町田島字宮本東22)

【チケット料金(前売当日共通)】
一般 500円
高校生以下 無料(要整理券)
未就学児入場可

【プレイガイド】
御蔵入交流館(南会津町教育委員会生涯学習課)
TEL:0241-62-6311
また、劇団へのメール、お電話でもチケットの予約が可能です。

【お問い合わせ】
御蔵入交流館(南会津町教育委員会生涯学習課)
TEL:0241-62-6311

劇団ユニット・ラビッツ
TEL: 090-3648-0481(事務局)
Mail: unit.rabbits@gmail.com
Facebook: https://www.facebook.com/unitrabbits/
Twitter: https://twitter.com/unit_rabbits  

2017年08月05日 Posted by ユニラビ at 02:17Comments(3)スタッフお芝居(演劇)広告!告知