郡山演劇研究会「ほのお」と3.11のすごしかた


みなさまおはようございます。ヒゲ佐々木です。
今日は「ほのお」さんの稽古にお邪魔してきました。
真船豊ワークショップの広報活動でもありました。
ユニラビからスタッフ参加しています。
なんと10日(日)に公演なのです。近々!

郡山演劇研究会「ほのお」
「語りの夕べ」
岸田國士作「雪だるまの幻想」・宮沢賢治・いもとようこ・落語「死神」を読む
会場:THE LAST WALTZ
2019年3月10日(日)夜7:00開演
チケット1ドリンク付き2000円
実はもうほとんどソールドアウト!すごい。
それでもやっぱり観たいという場合は、まだ入れるかどうか問い合わせて下さい。電話は、ラストワルツへ。
0249~24-1654

幽玄な雰囲気の作品を取り上げるなあと思ったら、あの日だからですね。

今年もこの時期が来ました。

毎年どう過ごしていいかわからない。

今年は私は、
金沢21世紀美術館へ「もやい展」観に行きます!

福島に思いを馳せるアーティストのグループ展。
主催の写真家、中筋純さんの動画作品に声で参加させていただきました。
ラフ編集版の動画見せてもらったら、どうしても金沢まで行きたくなりました。

行けば何かある気がするのです。

間違いなく元気にはなると思います!

もやい展HPはこちら
https://suzyj1966.wixsite.com/moyai

あ、3.11当日は普通に仕事してますよ。

ヒゲ佐々木でした。  

2019年03月08日 Posted by ユニラビ at 01:00Comments(1)お芝居(演劇)広告!稽古告知

鼬の人物相関図を描いてみた。


鼬WS絶賛進行中です。
今日のユニラビ稽古では、真船豊「鼬」の人物相関図を描いてみました。
人物の関係性から年齢まで、推測も入れて描いてみました。
( )内の年齢と?のあたりは推測が入ってます。
「鼬」の登場人物は、いきなり方言できつく怒鳴ります。
主張強い、というよりは動物的です。
威嚇です。
騙し騙されつつ結構本音です。
現代人ではありえません。
私結構、言う方ですが、ユーモア交えますもの。
(少なくとも自分ではそう思ってる)
「鼬」の人々は本能で喋って結果、滑稽になる。
(ん、実は俺もこれか?)
なんだか、他人と思えない。
スグ近くにいるよこういう人。
そう思えるほどに人間が赤裸々に描き出されている。
次のワークショップは金曜夜19寺からです。
文化センター第2練習室。
ダンスからですかね。
カラダから絞り出される感情も「鼬」を読み解くのに重要な鍵になってる!
苦しくも楽しい。

ひげササキでした。  

2019年02月20日 Posted by ユニラビ at 01:55Comments(2)

新たなる旅路。ユニラビホン機種変更。



写真は白兎組東京公演より。撮影は横田敦史さん。いつもありがとうございます。
気がつけば今年初ブログでした。今年もよろしくお願いします!
(自分のブログばっかり書いてた・・・)
そして、ユニラビホンを新しくしました。今までのは震災後サービスで機種変したもの。8年間お疲れ様でした。実はほぼ使えなくなってました。公演時期にはご迷惑をおかけしました。Cメールで頑張って対応してました。
さて、先週はハイスクール劇王、昨日までは『真船豊と旅する』ワークショップでした!
流山児★事務所、日本劇団協議会とユニラビが協力して進めるワークショップ!これからも続きます!一緒に楽しみましょう!

『真船豊と旅する』ワークショップ4
2/16(土) 10:00~17:00 がくと館中ホール
2/17(日) 10:00~17:00 熱海多目的交流施設ほっとあたみ多目的ホール
講師は、流山児祥、北村真実

『真船豊と旅する』ワークショップ5
2/22(金) 19:00~22:00 けんしん郡山文化センター 第2練習室
2/23(土) 10:00~17:00 けんしん郡山文化センター 中リハーサル室
講師は、流山児祥、北村真実

『真船豊と旅する』ワークショップ6
3/15(金) 19:00~22:00 がくと館中ホール
3/16(土) 13:00~22:00 がくと館 17:00まで小ホール、17:00以降は中ホール
3/17(日) 10:00~17:00 がくと館中ホール……発表会
講師は、流山児祥、伊藤弘子

いずれも参加無料ですよ!!

ヒゲササキでした。  

2019年02月04日 Posted by ユニラビ at 23:15Comments(0)

ユニラビの、明日はどっちだ!?

みなさんこんにちは。
劇団ユニット・ラビッツ副代表
ヒゲささきです。

なんだか高いところからすみません。
今日は、先週に引き続き劇団道具の片付けをしていました。
写真は、「幻影城の女たち」の道具に座り偉そうに監督しているフリの私。何年分かの道具類、保管して経年劣化したものを処分しています。

思い入れはあります。じっと見てると、あれもこれも、あぁ、あの時大変だったなぁとか、これはまだ何かに使えるなぁとか思いに浸ってしまいます。

しかーし。断捨離も大事。次に向かうため、しっかりと処分します。処分するための作業も立派な劇団活動の1つ。タタキあればバラシあり!
ん。なんかいいこと言った気がしないでもない。
そして前回のえんしょーと内容がかぶってる気がしないでもない。

ともかく、劇団ユニット・ラビッツはこれからまた新たなスタートを切ります。新入団員も入りました。そちらは後々紹介することとしまして、今回は、今後の予定をお知らせしましょう。
鬼の高笑いをBGMに!
平成最後の年!
まずは、ハイスクール劇王。
平成31年1月27日(日)白河コミネスにて。私も一次審査に参加して高校生の皆さんの本を読ませていただき、純粋で透明感のある感性にふれました。今年は残念ながらユニラビのお芝居を披露することはないですが、私とダルライザーさんが司会の予定です!

そして、日本劇団協議会、流山児★事務所と協力して進める、真船豊と旅するワークショップ!
日程はこのようになっております。
平成31年2月
真船豊と旅するワークショップ3
2日(土)14時~20時
3日(日)10時~17時
がくと館小ホールにて
講師 青木砂織さん ほんだまことさん

真船豊と旅するワークショップ4
15(金)19:00~22:00
16(土)10:00~17:00
がくと館中ホール
講師 流山児祥さん 北村真美さん

真船豊と旅するワークショップ5
22(金) 夜間
23(土) 昼間
開催場所未定
講師 流山児祥さん

3月
真船豊と旅するワークショップ6
15(金) 夜間:がくと館中ホール
16(土) 午後:がくと館小ホール
    夜間:がくと館中ホール
17(日) 昼間:がくと館中ホール
講師 流山児祥さん

その後、いよいよ第16回公演が2019年7月21日(日)けんしん郡山文化センター中ホールにて行われます!年号はどうなるのでしょう!その年号のように今は第16回公演についてこれ以上のことは言えません!でも、すでに構想はなされています!
詳細情報公開は、春!
(の予定)
お楽しみに!

ヒゲささきでした!
  

2018年12月09日 Posted by ユニラビ at 21:31Comments(63)

ちょっと早めの大掃除

郡山・白河・東京の三都市ツアー公演も終え、気づけばすっかり師走の候。
いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、えんしょーです。

ユニラビではちょっと早めの大掃除が始まりました。


以前の公演で使ったあれや

これなど

断捨離!ということで処分したりしてました。
やはり自分が出た舞台で使ったものを処分するのは心苦しいもので、
いやこれはいつか使うかも(絶対使わない)
あれはとっておきたいなぁ(絶対使わない)
なんて言いながら進めていきました。
おかげでユニラビハウスはかなりすっきり、身体を動かしたので頭もすっきりしました。
今週末で大掃除を終わらせて、すぐ来年の準備をし始めるのかなぁ。
そう!!!来年といえば!!!!!!
眞船豊ワークショップが2月にあります!!!!!
詳しい情報はまた後ほど!!
そして!!!!!
劇団ユニット・ラビッツでは新入団員を絶賛募集中です!!!
我こそは!!!という人や、興味がある!!という人、
スタッフとして!!!!という人も大歓迎です!!!!!!!!!
ユニラビHP(www.unitrabbits.com)やメール(unit.rabbits@gmail.com)などから
是非是非ご連絡ください!
さてさてそんなこんなで、次のブログは誰になるのか。
お楽しみに。

ではでは。  

2018年12月05日 Posted by ユニラビ at 17:28Comments(62)