残り二週間!

おはようございます!
さやかです!

さぁさぁ!二週間をきりました!
どどどんどどどんどどどんどん!

白兎組 The White Rabbits 第一回公演 
劇団ユニット・ラビッツ第十五回公演 

@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima
占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜



私は、今回ウララという役をいただきました。

この女の子、ロッケンローラーの父ちゃんと元レディース総長の母ちゃんの間に生まれた次女。
中学生の時に震災にあって、一人で東京へ避難。
そして7年ぶりにフクシマに戻ってきた。そしたら、

なんとなんと、フクシマは宇宙人に支配されていた!
父ちゃんはロッケンローラーをやめ、
母ちゃんは上品なママになっていた。
姉ちゃんはお嬢様になっていた。

以後、さやかの妄想劇場のはじまりはじまり!

小学生だったある日、
私は、身長139cm、お姉ちゃんは150cm
柱には、その成長記録が書いてあった。
母ちゃんがティシュの箱を私の頭の上に載せて柱に鉛筆で線を引いた。
お姉ちゃんが、ぐんぐん身長が伸びてきて、
私はどうしても身長も歳も話す言葉もお姉ちゃんを越せないのが悔しかった。だけど。

お姉ちゃん  「わーい、身長また伸びた―!」
私      「なんで!なんでお姉ちゃんばっかり!靴下のせいだ!(地団駄)」
お姉ちゃん  「はいてないもーん。うららは、ママの言うこと聞かないから伸びないんだよ。」
私      「うー!ママの言うこと聞いてるもん!」
お母ちゃん  「こら!うるさい!ウルトラマンに怒られるわよ!」
お姉ちゃん・私 「ウルトラマン!」
私      「ひーかりのくにからぼーくらのために!」
お姉ちゃん・私 「きーたぞ!われらーの ウールートラーマーン!!」
私      「ピコーンピコーン!ああ!M78星雲に帰らなくては!」
お姉ちゃん  「ウルトラマン!もう帰っちゃうの!」
私      「そうだ!私は、お風呂に入って尻を洗わなくては!」
お姉ちゃん  「ちょっと、尻はお・下・品!ウルトラマンはそんなこと言わない!」
私      「おしり!」
お姉ちゃん  「もっとリアルなんだけど!」
お父ちゃん  「O・SHI・RI O・SHI・RI♪」
お母ちゃん  「ちょっと、もー、変な歌作らないでよ!」
お父ちゃん・お姉ちゃん・私  「ロッケンロール!!」
お母ちゃん  「どっちだよ(笑)。もう、三人でお風呂入っちゃいなさい!ほら行った行った。」
お父ちゃん  「おーい、俺のパジャマどこだー。」
お母ちゃん  「そこにあるでしょー。引き出し2段目ー。」
お父ちゃん  「Oh!Get you!」

思い出の柱、思い出のフローリング、思い出のウルトラマン
お父ちゃんのギター弾く部屋。楽譜とか歌詞カードがわんさか。

きっと、家の家族は他と違う。
お父ちゃんの口癖はロッケンロール。
お母ちゃんの口癖はどっちだよ。

でも、自分の家族は他と違うと思うのはきっとみんなも同じだ。
なぜなら、自分の家族だから。


大きくなった私は、思い出のマシーンを磨きました!




ぴっかぴかー!
いざ!フクシマへ!

~終了~


さて、白河の方々のご紹介です!

ゴージャスな女社長のマリリン!
インテリビューティーのテツオ☆


キャピキャピ飛んだり跳ねたりのジュリ♪


男気ありのべっぴんさんユリア★


そして、色気漂う大人の男性 工場長ヨシダ

本当に素敵な方々です!
こうやってお芝居で繋がっていくことがとっても嬉しい!
いつもいつも稽古では新たな発見があります!


みんな泣きながら汗を流しながら奮闘しています!


是非、観劇にいらしてください!


@オキュパイド フクシマ @Occupied Fukushima
占領下のフクシマで 〜僕たちの震災時間〜



福島発、現代の情報統制と思考停止する人間たち、そして気付き動き出す人間たち。だが、如何なる時でも人間は憎しみ合い愛し合う。我ら福島県人の運命的な1日を描く世界初の歌いたくても歌えない音楽劇。ここに誕生。
『しらかわ演劇塾』(福島県白河市)と『劇団ユニット・ラビッツ』(福島県郡山市)がタッグを組んだ。
それが白兎組 The White Rabbits!!
さらなる進化を遂げたした我々が3都市を爆走!フルスロットルで駆け出した白兎たちに刮目せよ!!乞うご期待!!


【郡山公演】
場所:けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 中ホール
日時:9月23日(日)14:00/18:00
入場料:一般  1500円
  高校生以下 500円

【白河公演】
場所:白河文化交流館コミネス 小ホール
日時:11月11日(日)11:00 /15:00
入場料:  一般 1500円
    高校生以下 500円

【東京公演】
場所:ザムザ阿佐谷
日時:11月24日(土)14:00/18:00
      25日(日)14:00
入場料:前売り 一般 3000円 
        U25 2500円
    当日  一般 3200円
        U25 2700円
※全会場、開場は開演30分前となっております。

チケット取扱い
カルテットオンライン
けんしん郡山文化センター
劇団扱い:https://www.quartet-online.net/ticket/whiterabbits

お問い合わせ 
事務局:090-3648-0481
メール:unit.rabbits@gmail.com

主催:劇団ユニット•ラビッツ
共催:郡山市
   郡山市教育委員会
   公益財団法人郡山市文化・学び振興公社


お待ちしております!
ご予約はお早めに!
以上!さやかでした!

  

2018年09月11日 Posted by ユニラビ at 01:30Comments(0)