本気の本気

宇宙人3号(?)のハムから回ってきました宇宙人2号(?)のえんしょーです。

本日は土曜に引き続き12時間耐久稽古でした。
2日間の12時間耐久はつらいものがありますが、それはみんな同じ、本番に向けて突っ走る勢いで稽古に望んでいました。

休憩中でも台本について語り合う大学生2人

渋い。

そして夜にはマコト役の千葉さんが登場!(写真はない)
この本でかなりの成長を遂げ続けている千葉さんですが、今日は更に成長を遂げたと感じられる場面がありました。
それは、シゲさんが出番について本気で熱く強く語ったあとでした。


生活の中では自分の出番なんてあまり来ることはないけれど、演劇の中には自分の出番が来る。
その出番で本気で生きることができたら、誰かのために役立つことができるし、輝くことができる。


文にしようとすると上手くいかないけれど、そういう内容でした。
それから千葉さんの顔つきが凛々しくて、美しい本気の顔になっていました。
それに触発されて一人、また一人と本気になったと思います。

そんな本気なシゲさんが書いた本気な本を本気で演じる本気な役者が本気で作る本気な演劇。
きっと本番ではこれ以上にない本気で輝いた役者が見られるかと思います。

ゲシュタルト崩壊待ったなしですね。
次のblog担当は宇宙人1号(?)のいわっちに回したいと思います。ではでは。
  

2015年02月02日 Posted by ユニラビ at 00:30Comments(0)お芝居(演劇)